台風21号の影響で減便などなっていた関西空港ですが、9月21日より旅客航空機は、ほぼ通常運行の見通しになりました。関西空港の復旧工事にあたられている方々には、頭が下がる思いです。しかしながら、連絡橋の片側は、損傷が激しく、来年のゴールデンウィークあたりになるとのことです。現在のところは、自家用車の通行ができないようになっていますので、近日中にご出発予定の方は、電車かリムジンバスのご利用をお勧めいたします。

写真は9月14日 関西空港第一ターミナル南が、オープンしたときのものです。